ほら起きて!目醒まし時計が鳴ってるよkonnna

そろそろ「本来の自分」を憶い出しませんか?
宇宙意識そのものであるあなた自身を。

超人的インディゴ・ヒーラーの出現!
●子供の頃から、霊が視え、過去世が視えた。小学4年で、「霊能者になる」と宣言。
●著名な霊能者に弟子入りして、10年間研鑽を重ねた。
●物乞い、海賊、料理人、ヒーラーや神官など、30ぐらいの過去世を記憶している。
●「自分は一体何者なのだろう?」と自己対話を重ね、守護霊(ガイド)や天使、
ハイヤーセルフとつながった。すると色々なことが視えてきた。
●相手をリーディング(霊視)すると、その人の問題点がはっきり視える。
●「今がどういう時代で、これからどういう方向へ進むのか」も視えてきた。
●ライトワーカー(地上に光を広める者)として世界のパワー・スポットを巡っている。
●著者はこんなことを言いたいのです。
アセンション(統合の流れ)に入った今、「あなたはどのように生きますか? 何を選択しますか?」
と問われていますよ。そろそろ目を醒まして、「宇宙意識に還りませんか」と。
☆「この世の中、何かがおかしい」と感じている方は、ぜひご一読ください。

4月3日(金)の出版記念講演会、懇親会は大盛況のうちに終了しました。
ありがとうございました。

(本書の内容)
(はじめに) 誰でも必ず幸せになれる
(第1章)宇宙意識って–?
(第2章)目醒めへの道標
(第3章)アセンションへのプロセス
(第4章)人間ドラマから抜け出す
(第5章)宇宙意識(ハイヤーセルフ)につながる六つのステップ
(ステップ1)目を醒まして生きる――と決める
(ステップ2) 地球のアセンションの波と同調する
(ステップ3)グラウンディングする
(ステップ4)自分を一〇〇%の愛で満たす
(ステップ5)統合
(ステップ6)望む現実へ移行する
(第6章)宇宙意識に還る
(おわりに)
過去世からこの世を観る
人生はいつでもやり直せる
あなたは、何を選択しますか?
(解説)ありがたい不思議—–小坂 正

【定価(本体1600円+税) ◎2月末日発売】
ISBN978-4-938939-79-3

アマゾンで購入

> 続きを読む

本文より

目醒めは連鎖する

一人が目醒めると、周囲もその影響を受けます。その人が目醒めて高い周波数に上がっていくと、
その人は「高周波ステーション」となって、高い周波数を電波のように発信するからです。
身近な人だけではなく、すれ違う人にも、遠く離れた場所にいる人にも影響を与えはじめます。
周波数を上げれば上げるほど、広範囲に影響を与えるようになります。
人間はもともと高い周波数の存在だったので、それに感応する習性があるからです。

著者略歴

並木良和(なみき・よしかず)

1974年9月12日 東京生まれ。スピリチュアル・カウンセラー兼ヒーラー。

幼少の頃より霊的な世界に通じ、高校入学と同時に、霊能者船越富起子氏に師事、約10年の研鑽を重ねる。

その後、天使界・神界からの導きで、2006年より本格的にサイキック(霊能力者)としてリーディング(霊視)を開始。

現在、守護霊(ガイド)たちからのメッセージを伝える個人セッションをはじめ、スピリチュアルな叡智やテクニックを日常に役立てるセミナー等を開催中。

またライトワーカー(地上に光を広める者)として世界各地のパワー・スポットを巡っている。

本書は第一作。http://www.heartniks.com

 

担当者から

この人を評するに、人間離れした人ーーという表現がいちばん近い。

前世、過去世を記憶して生まれ、その記憶は30ほどに及ぶという。物乞い、国王の妃、海賊、料理人、ヒーラーや神官、霊能者などの記憶から、今世での教訓を引き出す。

何よりすごいと思ったのは、ガイドや天使、とくにハイヤーセルフとつながったこと。
これは神につながることを意味するらしい。すると、個人的な相談にもクリアーに応じられるし、世の中の動きが良く見える。

そりゃずるいよ、と思ったが、そんなのんきな話ではなさそうだ。
自分は一体なんだろう、と自己対話することで、ここまで来たらしい。

インディゴ怖れべし、である(もっとも本人はインディゴとクリスタルの混交と言っている)。
こういう人が実際、この世にいるのか、
なるほど、こういう時代か、とつくづく感じ入った。